calculator-online

Feel free to mention any suggestions regarding our calculators; we do our best for any improvements that you recommend us!

?

tax calculator

所得税 計算

所得

出願状況


あなたの年齢(年)

401(k)貢献

IRAの貢献

納税または源泉徴収

控除


項目別控除

結果

連邦所得税2019

Car Loan

課税所得

$0

Interest

実効税率

0%

Calendar

推定連邦税

$0

Sales Tax

連邦税の源泉徴収

$0

その他の金融計算機




Car Loan Calculator

Car Loan Calculator

EMI Calculator

EMI Calculator

Loan Calculator

Loan Calculator

Mortgage Calculator

Mortgage Calculator

Personal loan Calculator

Personal loan Calculator

Stamp Duty Calculator

Stamp Duty Calculator

VAT Calculator

VAT Calculator

Salary Calculator

Salary Calculator

Sales Tax Calculator

Sales Tax Calculator

Discount Calculator

Discount Calculator

FIFO & LIFO Calculator

FIFO & LIFO Calculator

Price Elasticity of Demand Calculator

Price Elasticity of Demand Calculator

LTV Calculator

LTV Calculator

Margin Calculator

Margin Calculator

Enterprise Value Calculator

Enterprise Value Calculator

EBITDA Calculator

EBITDA Calculator

EBIT Calculator

EBIT Calculator

CPC Calculator

CPC Calculator

WACC Calculator

WACC Calculator

PayPal Fee Calculator

PayPal Fee Calculator

Depreciation Calculator

Depreciation Calculator

Margin of Error Calculator

Margin of Error Calculator

ERA Calculator

ERA Calculator

CPM Calculator

CPM Calculator

オンライン計算機チームは、「所得税 計算」として知られるスマートな財務ツールを提供します。これは、所得税見積もりの​​ように機能します。はい、このツールは2019年の連邦所得税の義務を推定し、借りるべきものの大まかなアイデアを提供します。
さて、この所得税計算について知る前に、「連邦所得税と課税所得」の条件から始めましょう。
税金は納税者によって行われなければならない強制支払いの一種であり、人々が納税者のカテゴリーに該当する場合に政府に支払わなければならないお金を意味します。税を徴収することにより集合的に集められたこの金額は、政府のために働く人々のために政府によって使用されると言われています。軍隊や警察の代金を支払うために使用できるため、または道路や橋などの建設のように国の開発に使用できるため、言い換えれば、政府が施設を提供するために要求するのはお金です人々。

連邦所得税と課税所得とは何ですか?

連邦所得税とは、IRSの「内国歳入庁」によると、収入(給与、賃金、チップ、コミッション)と未稼得(利子、配当)の両方を含む所得に対する税を指します。企業は連邦所得税を支払う必要があります。間違いなく、連邦税は米国政府の主な資金源です。連邦所得税 計算2019は、連邦所得税の計算に役立ち、さらにどのくらいの連邦所得税を支払うべきかを理解するのにも役立ちます。
また、課税所得に関しては、個人または企業の補償を指します。これは、納税義務の把握に利用されます。総所得/総収入は、個人または組織が特定の課税期間に政府に負っている税金を決定するための基礎として利用されます。上記の課税所得計算機は、私が税金をいくら支払うかを通常尋ねる個人の質問を展開するのに役立ちます。

税金は次のグループに分類されます。

税金は、次の3つのグループに大きく分類されます。

固定税:

これらは税率が同じ税です。誰もが同じ税率で納税しなければなりません。

累進税:

それは誰かがより多くのお金を稼いでいる場合、彼が彼の収入のより多くの割合を税として支払わなければならないかのように誰かの収入に依存する税です。人の収入と税率は正比例します。

退行税:

この場合、個人の所得と税率は反比例します。収入が少ない人のように、貧しい人々の売上税のように、彼はより多くの税率または収入の割合を税金として支払わなければなりません。

所得税 計算:

間違いなく、税金は避けられないものであり、年間の納税義務を計画しないと困難な課題になります。したがって、簡単にするために、所得税の計算を支援し、米国連邦政府の内国歳入庁(IRS)によって提供される更新された情報を使用する重要な連邦所得税計画計算機を提供しています。このツールを使えば、2019年の所得税の計算を簡単に実行できます。この品質計算機の助けを借りて、自分自身、収入、および個人所得税 計算を得るために予想される控除またはクレジットに関する基本的な情報を入力するだけです。

このツールを使用して税を計算する方法:

私たちの無料の税計算機は、ユーザーフレンドリーなインターフェースが満載です。あなたは得るために次のものに固執する必要があります所得税 計算:
•まず、「収入」のフィールドに収入値を追加する必要があります。
•次に、[シングルファイラー]、[既婚、共同でファイリング]、所得税 計算機、または[世帯主]のドロップダウンオプションから、ファイリングステータスを選択する必要があります。
•次に、年齢を年単位で入力する必要があります
•401(k)の拠出額を入力した直後はオプションです。これらの制限は内国歳入庁(IRS)によって設定され、毎年調整されるためです。
•次に、「IRA寄付」の特定のフィールドに、伝統的、ロス、または他のタイプのIRAに寄付する金額を入力する必要があります。
•次は、納税または源泉徴収する金額を入力する必要があります。
•次に、「標準控除」または「項目別控除」のいずれかである税法を選択する必要があります。「項目別控除」を選択した場合は、項目別控除額を入力する必要があります
•最後に、2019年税計算機の計算ボタンを押して、課税所得、実効税率、推定連邦税、および源泉徴収された連邦税を取得します。
さて、この連邦所得税 計算はあなたが取り戻す金額を推定します。

連邦所得税の計算方法は?

疑いもなく、連邦税の計算は困難な課題ですが、連邦税の括弧書きが簡単になり、簡単になります。
それでは、「税金ブラケット」という用語から始めましょう。

税ブラケットとは何ですか?

連邦所得税制度は進歩的であることに留意してください。つまり、課税所得のいくつかの部分に異なる税率が適用されます。タックスブラケットとは、個々の課税所得の上位部分に適用される最高税率を意味し、申請ステータスに基づいています。簡単な言葉で言えば、税率区分は、対応する税率を伴う課税所得の範囲であると言われています。上記の実効税率計算ツールは、所得税率を計算する際に、税区分も考慮します。

納税者は何ですか?

米国(米国)には、10%、12%、22%、24%、32%、35%、37%の7つの連邦所得税があります。通常、税の括弧は、連邦の課税所得に適用される所得税率を理解するのに役立ちます(所得税の計算)。

知っておく必要がある特定の用語:

出願ステータス:

個々の納税申告のステータスは、申告時に申告書に大きな違いをもたらすものであることを忘れないでください。
多くの場合、個人の状況に完全に一致するステータスを選択しますが、場合によっては、個人に複数の選択肢があります。たとえば、申告のステータスを選択するのはあなた次第です。これにより、最も税制上のメリットが得られます。より具体的には、申告ステータスは、連邦税率の所得レベルを理解するのに役立ちます。また、標準的な控除、個人の免除、および異なる控除またはクレジットの段階的廃止の収入範囲を把握するために考慮してください。所得税申告の差額を知るには;上記の2019所得税 計算を利用できます。

ファイリングステータスオプションは次のとおりです。

•シングルファイラー
•結婚、共同出願
•結婚、別々に提出
• 世帯主

標準控除と項目別控除:

まず、税金控除の目的は、個々の課税所得を減らすことであり、連邦政府に返還すべき税金の支払いを減らすことです。個人は、標準的な控除を請求するか、所得税申告書の控除を明細化する可能性があります。これら両方の用語の違いを知るために読んでください。

簡単な言葉で言えば、標準的な控除とは、誰もが受ける固定金額の期間であり、課税対象の収入を減らすことです。標準控除は、申請ステータスによって異なることに注意してください。ただし、税引後所得計算ツールを使用して、標準的な計算を行うことができます。申告者のほぼ70%が、納税手続きを効率的かつ簡単にするため、これを採用しています。

項目別控除に関しては、内国歳入庁(IRS)が課税所得の減額を支援するために適格な税控除として承認した費用のリストに基づいています。これらの項目別控除額の合計は、個別調整総所得(AGI)を削減するために利用されます。たとえば、個人が15%の税率区分に含まれている場合、項目別控除の1,000ドルごとに、自分の税法案から150ドルが引き落とされます。上記の所得税計算に項目別の控除額を入力して、即座に結果を得ることができます。

注:個人は、同じ年に標準控除と明細控除を請求することはできません。

電卓オンラインの言葉:

免責事項-はい、この2019年税計算機は、説明のみを目的としています。提供されたデータの正確性を保証するものではありません。 所得税計算で計算したら、資格のあるアドバイザーに相談する必要があります。

Other Languages: Income Tax Calculator, Calcul Impot Sur Le Revenu, Calculadora De Impuesto Sobre La Renta, Калькулятор Ндфл, Lohnsteuerrechner, حساب ضريبة الدخل, Calculo Imposto De Renda, Gelir Vergisi Hesaplama