Calculator-Online.net

CALCULATOR

ONLINE

Calculator-Online.net

Calculator

Online

Your Result is copied!
ADVERTISEMENT

確率 計算

単一の確率

複数のイベントの確率

2つのイベントの確率

一連のイベントの確率

 

条件付き確率P(A | B)

Add this calculator to your site

ADVERTISEMENT
ADVERTISEMENT
確率 計算機は、単一のイベント、複数のイベント、2つのイベント、一連のイベント、および条件付き確率イベントの確率を計算するのに役立ちます。 aとbの確率を任意の数のイベントについて計算する場合は、上記の確率計算機が最適です。 さて、要点に来てください。この投稿を読んで、確率の計算方法、さまざまな確率方程式、すべての確率式、統計ガチャ 確率 計算機など、確率について知っておく必要のあることを確認してください。 だから、確率の最良の定義から始めましょう!

統計における確率とは何ですか?

確率は、イベントまたは複数のイベントが発生する可能性として言われます。確率は、特定の結果を取得する可能性を示すものであり、単純な確率式を使用して計算できます。 確率論の起源は、サイコロ、コイン、カードなどのゲームの研究から始まります。しかし、今日では、確率は意思決定において非常に重要です。古典理論は、確率は、同じように起こりそうなケースの総数に対する好ましいケースの比率であることを示しています。主観的なアプローチは、イベントの確率が、個人が利用できる証拠に基づいて個人によって割り当てられることを明らかにします。

確率についての研究:

有用な科学としての確率の考えは、有名なフランスの数学者ブレーズパスカルとピエールドフェルマーに認定されています。 トムM.アポストルによる微積分第2巻によると、ブレーズパスカルとピエールドフェルマーは1954年にギャンブル依存症を解決していました。2つのダイスを転がしながら6を獲得するために必要なターン数を見つけるのに最適です。はい、パスカルとドフェルマーの議論は、確率論の概念の基礎を築きました。

確率の公式とは何ですか?

イベントの確率の式は次のとおりです。 P(A)=好ましい結果の数/好ましい結果の総数 または、確率式は次のとおりです。 P(A)= n(E)/ n(S) どこ、
  • P(A)は、イベント「A」の確率と言われています
  • n(E)は好ましい結果の数と言われています
  • n(S)は、サンプルの場所でのイベントの数と言われます
注:ここでは、好ましい結果が関心のある結果として示されています。 それでは、基本的な確率式を見てみましょう。

基本的な確率式は何ですか?

スワイプダウン!

確率範囲:

0≤P(A)≤1

加算のルール:

P(A∪B)= P(A)+ P(B)– P(A∩B)

補足イベントのルール:

P(A ’)+ P(A)= 1

ばらばらのイベント:

P(A∩B)= 0

独立したイベント:

P(A∩B)= P(A)⋅P(B)

条件付き確率:

P(A | B)= P(A∩B)/ P(B)

ベイズの定理:

P(A | B)= P(B | A)・P(A)/ P(B) さて、要点を言えば、確率表記の計算は、統計イベントまたは条件付き確率計算機の容易さで簡単になります。

確率 計算機について:

確率計算機は、単一のイベント、複数のイベント、2つのイベント、および一連のイベントの確率を見つけることができる高度なツールです。また、この計算機は、指定された入力の条件付き確率を計算するのに役立つため、条件付きガチャ 確率 計算機として機能します。要するに、確率を見つけることは、この確率イベント計算機の容易さで簡単になります。確率方程式とは別に、この計算機で確率を簡単に見つけることができます。

確率計算機で確率を見つける方法:

さて、この確率イベント計算機はユーザーフレンドリーなインターフェースがロードされているので、イベントの条件付きまたは確率を簡単に計算できます。確率 計算は100%無料です。読む!

単一イベントの確率を計算します:

入力:
  • まず、電卓のドロップダウンメニューから[単一確率]オプションを選択する必要があります
  • 次に、指定されたフィールドに可能な結果の数を入力する必要があります
  • ここで、発生したイベントの数(n)Aを指定されたフィールドに入力する必要があります
出力: 完了したら、計算ボタンを押します。単一イベント確率のこの計算機は、以下を生成します。
  • 小数とパーセンテージの両方でP(A)が発生するイベントの確率
  • 小数とパーセンテージの両方で発生しないイベントの確率P(A ')

複数のイベントの確率を計算します:

入力:
  • まず、複数のイベントについて、この確率計算機のドロップダウンメニューから[複数のイベントの確率]オプションを選択する必要があります
  • 直後に、発生したイベントの数(n)Aを指定された入力に入力する必要があります
  • 次に、発生したイベントの数(n)Bをこの計算機の指定されたフィールドに入力する必要があります
出力: 上記のすべてのパラメーターを入力したら、計算ボタンを押します。複数のイベントの確率についてこの計算機が生成します。
  • 小数とパーセンテージの両方でP(A)が発生するイベントの確率
  • 小数とパーセンテージの両方で発生しないイベントの確率P(A ')
  • イベントBが10進数とパーセンテージの両方でP(B)を発生する確率
  • イベントBが発生しない確率P(B ')の小数とパーセンテージの両方
  • 10進数とパーセンテージの両方でP(A∩B)が発生する両方のイベントの確率
  • 小数とパーセンテージの両方でP(A∪B)が発生するいずれかのイベントの確率
  • 小数とパーセンテージの両方での条件付き確率P(A | B)

2つのイベントの確率を計算します:

入力:
  • まず、この2つのイベントのガチャ 確率 計算機のドロップダウンメニューから[2つのイベントの確率]オプションを選択する必要があります
  • 次に、値を10進数で追加するかパーセントで追加するかを入力形式で選択する必要があります。
  • 直後に、指定されたボックスにP(A)の確率の値を追加する必要があります
  • 次に、指定されたボックスにP(B)の確率の値を追加する必要があります
出力: 指定されたフィールドにすべての値を追加したら、計算ボタンを押すと、2つのイベント計算機の確率が生成されます。
  • 発生しないイベントの確率P(A ')
  • イベントBが発生しない確率P(B ')
  • 両方のイベントが発生する確率P(A∩B)
  • いずれかのイベントが発生する確率P(A∪B)
  • AまたはBが発生するが、両方が発生しない確率P(AΔB)
  • AもBも発生しない確率P((A∪B) ')
  • Bが発生するがAは発生しない確率
電卓は、上記のすべての値を小数とパーセンテージの両方で表示します

一連のイベントの確率を計算します:

入力:
  • まず、この一連のイベントの確率計算機の指定されたフィールドから「一連のイベントの確率」オプションを選択する必要があります。
  • 次に、指定されたフィールドに「イベントA」の確率の値と繰り返し回数を入力する必要があります
  • 直後に、「イベントB」の確率と繰り返し回数の値を指定されたフィールドに追加する必要があります
出力: 指定されたフィールドにすべての値を入力したら、計算ボタンを押すだけで、この確率で次の結果が即座に生成されます。
  • Aが2回発生する確率
  • Aが発生しない確率
  • Aが発生する確率
  • Bが4回発生する確率
  • Bが発生しない確率
  • Bが発生する確率
  • Aが2回発生し、Bが4回発生する確率
  • AもBも発生しない確率
  • AとBの両方が発生する確率
  • Aが2回発生するが、Bは発生しない確率
  • Bが4回発生するが、Aは発生しない確率
  • Aが発生するがBは発生しない確率
  • Aが発生するがBは発生しない確率

条件付き確率P(A | B)を計算します:

入力:
  • まず、この条件付き確率 計算機の指定されたフィールドからオプション「条件付き確率P(A | B)」を選択する必要があります。
  • 次に、指定されたフィールドに確率aとbの値を入力する必要があります
  • 次に、指定されたフィールドに確率P(B)の値を入力する必要があります
出力: 完了したら、計算ボタンを押すだけで、条件付き確率計算機が生成します。
  • 小数とパーセンテージの両方での条件付き確率P(A | B)
ありがたいことに、条件付き確率についてこの計算機を使用すると、aとbの確率を見つける方法が簡単になります。

さまざまなタイプの確率イベントとは何ですか:

さまざまなタイプの確率イベントについて知るために読んでください:

簡単なイベント:

イベントEにサンプル空間のサンプルポイントが1つしかない場合、それは単純イベントまたはエレメンタリーイベントと呼ばれます。これはイベントであり、結果が1つだけ含まれていることを忘れないでください。 単一イベントの確率の例: あなたがサイコロを投げたとすると、サイコロに2が現れる可能性は単純なイベントであると言われ、E = {2}と与えられます。

複合イベント:

サンプル空間に複数のサンプルポイントがある場合、これは複合イベントと呼ばれます。このイベントは、2つ以上のイベントを組み合わせて、そのようなイベントの組み合わせの確率を決定することにふけります。 確率の複合イベントの例: サイコロを振ると、偶数が現れる可能性があり、複合イベントと言われます。複数の可能性があるため、E = {2,4,6}の3つの可能性があります。

特定のイベント:

特定のイベントは、特定の実験で必ず発生するイベントであると言われます。このようなタイプのイベントの確率は1と言われています。

不可能なイベント:

イベントが発生しない場合、つまりイベントが発生する可能性がない場合、これは不可能なイベントであると言われます。不可能なイベントの確率は0と呼ばれます。 確率で不可能なイベントの例: あなたがデッキから引いたカードは赤と黒の両方であり、不可能な出来事であると言われています。

同様に起こりそうなイベント:

実験の結果が同じように発生する可能性が高い場合、それらは同じように発生する可能性のあるイベントであると言われます。 確率が同じように発生する可能性のあるイベントの例: コインを投げると、同じように頭または尾に到達する可能性があります。

無料のイベント:

イベントEの場合、イベントが発生しないことは、その補完的なイベントであると言われます。一般的に、補完的なイベントは、同時に発生することはできないイベントであると言われています。 確率での無料イベントの例: サイコロを振ったとき、奇数面と偶数面を達成することは、補完的なイベントであると言われます。

相互に排他的なイベント:

2つのイベントは、両方を同時に発生させることができない場合、相互に排他的な確率イベントと呼ばれます。相互に排他的な確率イベントは常に異なる結果をもたらすことを忘れないでください。 2つの単純なイベントは常に相互に排他的であると言われますが、2つの複合イベントは相互に排他的である場合とそうでない場合があります。 AとBが2つのイベントである場合、; (A∩B)=Ø そして、 交差確率 P(A∩B)= 0 和集合の確率 P(A∪B)= P(A)+ P(B)

従属確率イベントと独立確率イベント(サンプル問題):

両方の用語を簡単な言葉で説明しましょう。
  • 従属確率イベントは互いに接続されています
  • 独立した確率イベントは接続されていません。つまり、一方が発生する確率が他方に影響を与えることはありません。

一緒に発生する2つのイベントの確率–依存確率:

ここでは、使用する確率方程式が少し異なります。 P(AおよびB)= P(A)•P(B | A) どこ;
  • P(B | A)は、「Aが発生した後のBの確率」として示されています。
問題の例: 従業員の85%が健康保険に加入している場合、85%のうち、45%だけが1,000ドルを超える控除額を持っていました。では、個人の何パーセントが1,000ドルを超える控除額を持っていたのでしょうか。 ステップ1:
  • 2つのイベントのパーセンテージを小数に変換する必要があります。例を見てみましょう
85%=。85。 45%=。45。 ステップ2:
  • ここで、ステップ1の小数を掛け合わせる必要があります
.85 x .45 = .3825または38.35パーセント。 したがって、1,000ドルを超える控除額を持つ個人の確率は38.35%です。 これが、2つのイベントが同時に発生する確率を計算する方法です。

一緒に発生する2つのイベントの確率–独立した確率:

特定の乗算規則式を使用するために必要なのはすべてです。最初のイベントの確率に2番目のイベントを掛ける必要があります。たとえば、イベントA 2/9とイベントBの確率が3/9の場合、両方のイベントが同時に発生する確率は(2/9)*(3/9)= 6/81 = 2/27。 問題の例: 応募した仕事に就く確率は45%、応募したアパートに就く確率は75%ですが、新しい仕事と新しいアパートの両方に就く確率はどうでしょうか。 ステップ1:
  • 2つのイベントのパーセンテージを小数に変換する必要があります。上の例から見てみましょう。
45%=。45。 75%=。75。 ステップ2:
  • ここで、ステップ2の小数を掛け合わせる必要があります。
.45 x .65 = .3375または33.75パーセント。 だから、あなたが仕事とアパートを得る確率は33.75%です

AとBの確率:

AとBの確率は、2つのイベントが同時に発生する確率を知りたいことを意味します。依存イベントがあるか独立イベントがあるかによって完全に異なる式があります。 AとB(独立したイベント)の確率の式:p(AとB)= p(A)* p(B) 一方のイベントの確率がもう一方のイベントに影響を与えない場合は、独立したイベントがあることを意味することに注意してください。したがって、前述のように、ある確率に別の確率を掛ける必要があります。 AとB(依存イベント)の確率の式:p(AとB)= p(A)* p(B | A) これらの確率方程式とは別に、上記の確率計算機にパラメーターを追加するだけで、イベントの確率を見つけることができます。

確率を計算する方法(手動でステップバイステップ)?

確率方程式とは別に、上記のガチャ 確率 計算機にパラメーターを追加するだけで、イベントの確率を見つけることができます。しかし、確率を手動で計算したい場合は、読んでください! 確率を計算するために与えられたステップに従う必要があるすべて:
  • まず、単一の結果を持つ単一のイベントを決定する必要があります
  • 次に、発生する可能性のある結果の総数を特定する必要があります
  • 次に、イベントの数を可能な結果の数で割る必要があります
もっと深く掘り下げましょう!

ステップ1:単一の結果を持つ単一のイベントを決定します。

確率計算を行うための最初のステップは、計算したい確率を見つけることです。これは、雨天の可能性がある場合、またはサイコロで特定の数字を振った場合のイベントとして示すことができます。イベントには、少なくとも1つの可能な結果が必要です。たとえば、最初のロールでダイスを使って3をロールする確率を知りたい場合、考えられる結果があることがわかります。つまり、3をロールするか、3をロールしないかのどちらかです。

ステップ2:結果の総数を特定します。

次に、ステップ1で特定したイベントから発生する可能性のある結果の数を決定する必要があります。サイコロを振る例について話すと、サイコロには6つの数字があるため、合計6つの結果が発生する可能性があります。したがって、1つのイベント(3つをロールする)の場合、6つの異なる結果が発生する可能性があることは明らかです。

ステップ3:イベントの数を考えられる結果の数で割ります。

確率イベントとそれに対応する結果を決定したら、イベントの総数を可能な結果の総数で割る必要があります。たとえば、サイコロを1回振って、3つに着地すると、1つのイベントの確率と見なすことができます。したがって、サイコロを振り続けることができます。したがって、サイコロを振るたびに、単一のイベントと呼ばれます。 したがって、上記の例から、結果は1/6になります。

複数のランダムイベントで確率を計算する方法は?

複数のイベントの確率を即座に計算し、次に複数のイベントの確率 計算機を計算したい。間違いなく、複数のランダムイベントで確率を計算することは、単一のイベントで確率を計算することと非常に似ていますが、最終的な解決策に到達するために固執する追加の手順はわずかです。以下の手順は、複数のイベントの確率を計算する方法を示しています。
  • まず、計算する各イベントを決定する必要があります
  • 次に、各イベントの確率を計算する必要があります
  • 最後に、すべての確率を掛け合わせる必要があります

FAQ(確率について):

パーセンテージで確率をどのように見つけますか?

確率をパーセンテージで計算したい場合は、通常どおりに問題を解決する必要があります。つまり、答えをパーセントに変換する必要があります。 例えば: 望ましい結果の数を可能なイベントの数で割った値が.25の場合、25%を得るには、答えに100を掛ける必要があります。特定の結果のオッズがパーセント形式である場合は、パーセンテージを100で割り、それをイベント数で乗算して確率を計算する必要があります。

電卓で確率をどのように計算しますか?

上記のフィールドに値を入力するために必要なのは、確率の計算機が数秒以内にすべてを実行することです。

3種類の確率は何ですか?

3種類の確率は次のとおりです。
  • クラシック
  • 相対度数の定義
  • 主観的確率

確率の5つのルールは何ですか?

確率の基本ルール:
  • 確率ルール1–(イベントAの場合、0≤P(A)≤1)
  • 確率ルール2–(考えられるすべての結果の確率の合計は1と言われます)
  • 確率ルール3–(補完ルール)
複数のイベントを含む確率:
  • 確率ルール4–(ばらばらのイベントの追加ルール)
ロジックを使用してP(AおよびB)を見つける:
  • 確率ルール5–(一般的な加算ルール)

乱数を選択するときに確率を決定するにはどうすればよいですか?

乱数ジェネレーターの範囲に基づいてすべてを覚えておいてください。たとえば、範囲が1〜9の場合、特定の数値を取得する確率は1/9と言われます。

サイコロを6回振った場合、確率はどのくらいですか?

少なくとも1回は6に着地する可能性が66.5%あります。

通常の6面ダイスを振った場合、5を得る確率はどれくらいですか?

その場合、あなたの答えは1/6、つまり約17%になります。

6面のサイコロを1回投げた場合、1または2になる確率はどれくらいですか?

2/6、サイコロを振ると、1を得る確率は1/6、または2を得る確率も1/6と言われます。したがって、1/6 + 1/6 = 2/6または1/3または0.333。

サッカーの試合の確率を計算するにはどうすればよいですか?

本当にできません。あなただけが降りることができるのは彼らのスキルです。プレーヤーも人間であり、悪い日を過ごす可能性があることを忘れないでください。つまり、通常のようにプレーできないということです。

実生活ではどこで確率を使用しますか?

これらは、確率の実際の例です。
  • 天気予報
  • クリケットの打率
  • 政治
  • コインやサイコロをはじく
  • 保険
  • あなたは事故で死ぬ可能性がありますか
  • 宝くじ
  • トランプ

取り除く:

確率は、何かが起こる可能性についての情報を提供するものであることを忘れないでください。したがって、上記のガチャ 確率 計算機を考慮して、イベントの確率または条件に応じた確率を計算してください。 Other languages: Probability Calculator, olasılık hesaplama, kalkulator prawdopodobieństwa, kalkulator probabilitas, wahrscheinlichkeitsrechner, 확률 계산기, pravděpodobnost kalkulačka, calculo de probabilidade, calcul de probabilité, calculo de probabilidad, calcolo probabilità, расчет вероятности, todennäköisyys laskuri, sandsynlighedsregning, sannsynlighetskalkulator.
Online Calculator

CALCULATOR

ONLINE

ソースからあらゆるものを簡単に計算できます。 calculator-online.net

までメールでお問い合わせください

[email protected]

© Copyrights 2024 by Calculator-Online.net